×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×

 
2006年 夏休み信州旅行 (1)
(8/3〜8/5)

 

今年こそ北海道!と思っていたのに、毎年7月の夏休みがなぜか今年は8月になってしまい、日程の都合がつかず断念。
5年連続で行っていた軽井沢の定宿、ホットスプリングスが営業をしていないことと、オヤジが飽きたというので今年はもう少し手前、信州の山で涼むことにしました。
今回のテーマは温泉と美味しい食事。犬優先でなくてもOKということでお宿を選びました。

8月3日(木)早朝に京都を出て、諏訪ICで降りました。
 
まずは諏訪湖の間欠泉センターを見学。
30分おきに岩の間から温泉が噴出してきて、なかなかの迫力。
近くの木陰をお散歩したり、湖を見ながら無料の足湯を楽しめるスペースも発見。 

京都のクララちゃんからの馬情報、丸安田中屋のチーズアントルメを買いに、上諏訪駅へ。
駅前のしょぼいショッピングセンターにひっそりとある、和菓子とケーキを一緒に売っている地方都市のお菓子やさんといった風情。
 
失礼ながら、こんなお店が?と思いつつ2個購入して車で食べたら、馬い〜!
今まで堺のmamenokiのチーズタルトが一番好きでしたが、同率首位になるくらい美味しいです。
レモンの酸味が勝ちすぎず、ねっとりしたチーズクリームはさいこー!
冷凍ホールでのお取り寄せ決定です。 
 

先月までこのあたりは豪雨の影響で通行止めや土砂崩れで大変だったようですが、行いのよい我が家、とてもいいお天気。 
諏訪湖から大門街道を通って白樺湖へ向います。
このあたりの山はグリーンがとても鮮やかで夏もいいなと思えるほど美しい。

白樺湖から少し北の長門牧場でランチタイム。長門牧場は毎年、軽井沢のショッピングモールでチーズを買っているお店で、手作りのモツァレラが美味しいの。
 
目の前に広がる牧草地と牛と青空を見ながら、テラスでマルゲリータ、チーズコロッケ、チーズ盛り合わせを食べました。
テラスはワンコOKで、日陰は肌寒いくらい涼しい。
併設の売店では腸詰屋のウインナー、チーズ色々、ザワークラウト、バターなど購入。さっそくクーラーボックスへ。

長門牧場から南へ戻って、蓼科ふれあい牧場へ行きました。 
ゴンドラリフトはみるちゃん無料。
眼下に女神湖や牛を見ながらのぼっていきます。

せっかくなので御泉水自然園もお散歩。
真夏のお昼にお散歩できるなんて、京都では考えられないね。 
山を降り、白樺湖を通って今夜の宿がある車山へ。
晴天のヴィーナスラインは今まで見た景色の中で一番美しいと断言できます。
 
ただ、あちこちで崩落した路肩や道路の工事をしていて、片側通行になっていたりで渋滞がありました。落石に注意しなくちゃ。
ネットで食事が美味しいと評判だった、オーベルジュ・セ・ラ・ヴィへ到着。
道の一番奥まったところにあるので、車も入ってこず、山が見渡せる絶景のお宿です。
 
貸切展望風呂は広くて温泉で、山を見下ろせて快適。
24時間入れるお風呂ももう1つあって、温泉を朝晩楽しめました。
お店の看板犬、ちび太くん。
玄関まで迎えに来てくれる、とてもかわいいヨーキーです。
いつもロビーで寝ているみたい。
ここはペット用宿ではなく、「7kg以下の小型犬を持ち込んでもよい」というお宿。
 
みるちゃんが7kg以下か?というのはさておき、ロビーはケージに入れて通らなければいけないのがちょっと面倒でした。
もちろん食事の時もお部屋でお留守番です。

みる吉タイムス旅行++2006年夏/信州(1)